スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VSぴかてふさん

今回は大会中一番楽だった、ぴかてふさんとの一戦^p^

対BPMさん戦は動画になってますし、@んぶらさん戦は@んぶらさんと連絡が取れずに書き込む許可がおりていないので、これが大会の対戦ログ最終ですかね。


相手の面子はグロス、マンダ、ゲンガー、ダース、ナンス、ヘラ

前日ぴかてふさんがまふろさんとランダムで当たってるのを見たりスカイプで話していたりで、アイテムがある程度割れていました。

こちらのアイテムも少しだけ割れてた……かも


グロス→スカーフ持ち

ダース→めざ炎持ち

ゲンガー→襷持ち

ヘラ→オボン持ち


初手はナンス読みのゲンガーか、ゲンガー読みのグロスかで悩みましたが

マンダの持ち物がスカーフでないとわかっていたので第三の選択肢の寝言持ちのガブを選択。


後ろには、ナンスを突破するのに欲しいゲンガー。グロスとマンダを何とかできそうなミロを選択。

ミロだと万一ナンスと鉢合わせしても催眠術で何とかできますし。


すると、相手の初手はダース。

めざ炎が割れているため、ダースが居座る可能性は極めて低いと考えガブに後出しできる面子は地震よみでのボーマンダ、逆鱗読みでのグロス、両方に対応できるソーナンスの3匹が考えられました。

ここで、マンダとグロスへの交換は極めてハイリスクなのでソーナンスへの交換を読んで、ゲンガーへ交代。


すると案の定ダースは引いて、ソーナンスへ交代。

相手のアイテムは割れているので、安定行動の催眠術。

すると、ダースがまたやってきてサンダースが眠る。


とりあえず、様子見のシャドーボールを打ってみるとサンダースが引っ込んでソーナンスがやってきシャドボでナンスの体力が7,5割ほど削れ、オボンで5割に。

おかげでシャドーボールが安定行動になったので、素直に選択。


すると、相手はナンスを捨ててきて死にだしからサンダース。

読まれるかもしれなかったけど、何をやってくるのか様子を見たかったので再度シャドボ。

すると、交換でヘラがやってきて4割ほど削る。


ゲンガーはまだ襷も残っていて、スカーフは枠はグロスのはずなので素早さも抜かれる心配もないのでゲンガーが続闘。

するとシャドボが急所にあたり襷を残したままダースを引っ張り出すことができました。


後は眠っている相手一匹なので、シャドボ連打で。

するとサンダースが寝言を持っていて10万ボルトを連続で引かれてしまい、ゲンガーが落ちたのでガブを死に出しして地震で乙!


寝言が読めなかったのが、地味に危ない試合でした。

しかし、序盤の噛み合い方は神でしたw


と、いうわけで今回はこの辺で。
スポンサーサイト

テーマ:ポケモン - ジャンル:ゲーム

対HOZUさん

需要があるかわからないけど、懲りずに対戦ログ晒し。

俺のにわかっぷりがわかる対戦ログ晒し。


相手の面子がバンギ、マンムー、リザードン、エンペ、ムクホ、ぽわぐちょでした。

とりあえず先発はムクホ、バンギ、エンペ、マンムーと広範囲でかれるグロス。


後ろにはリザードン、ぽわぐちょに強そうなガブ、ミロで。

ぽわぐちょはガブの火力で強行突破するか、ミロの催眠でどうにかするつもりだったんでしょう。多分w


すると、相手はマンムー。


完全襷って線しか考えてなかったので、コメットパンチを選択……したつもりが間違えてバレパンを選択してましたwwwww

半分減ってマンムーのリフレクター。


焦ってコメパン選択するも地震が急所に当たってグロスが落ちるwwwwwwwwwwwww

ざっけwwwwwwwwwwwwww


とりあえず、リフレク貼られてるので時間稼ぎの意味をこめてミロカロスを死に出し。

催眠が外れたら後々かなりきつくなってくるので波乗り。


次、相手はリザードンを死に出し。

高確率でパワフルソーラだと思ったんですが、普通に耐えそうな上にオボン使ってなかったので自己再生を選択。

正直波乗りでもよかったと思うけど、そのとき波乗り一発で落ちるか不安だったんで自己再生で。


相手は案の定パワフルソーラでぎりぎり耐えてオボン+自己再生で回復しきる。

ここでリザードンが引いてくる可能性が高いと思ったので、催眠術。

リザードンは居座りそのままエアスラ。

3割ほど削って催眠術が外れる。


次催眠が外れるとミロが死ぬので、自己再生を選択。

するとエアスラでミロが怯むwwwwwww勘弁してwwwwww


仕方ないので、捨ててガブリアスにすべてを託すことに。

リフレクがこのタイミングで切れたので、ガブリアスでもまだがんばれるはず。

この時点で相手の後ろがエンペだったら仕方ないと割り切って逆鱗でリザードンを倒す。


出てきたのは、バンギラス。

スカーフで先制してきてバンギラスの噛み砕く。

一瞬焦ったけど4割減ったの見て、あ、これ混乱で自虐しなきゃ勝てるなと思ったら


ガブリアス の 防御 が 下がった!


絶叫しました。


いやいや落ち着け、逆鱗で一発で落ちればまだなんとかなる。

急所にも当たらず抜群でもないのに600族を一発で倒せるわけでもなく、バンギラスのHPが2割ほど残る。


混乱はしなかったので、ここは奇跡の砂隠れで噛み砕くが外れれば……!

しかし無情にも噛み砕くがガブリアスにヒット。


あー負けたなーと思ったら、

ガブリアスがまさかのドット耐え。


きたあああああああああああああああああああああああ、ということで逆鱗でバンギを落として勝つことができました。

また絶叫しました。

ガブリアス、愛してる。


今回の対戦は、初手の選択ミスがかなり辛かった試合でした。

きちんと最後までメタグロスを残せたらここまで際どい試合にはならなかったと思います。


運わりーとか思いましたが、エアスラ怯みも催眠はずれも普通にありますしマンムーの地震は俺がミスさえしなければ食らわなかったポイントですし。

噛み砕くの防御ダウンも乱数で耐えてくれたのでプラマイ0ですし、逆鱗でぴよらなかったんでそこまで運が悪くなかったのかもしれませんね。


ただ後ろがエンペがいたら完全に積んでた試合だったので、こんな状況にならないように工夫して立ち回らないといけないなー、と思いました。

テーマ:ポケモン - ジャンル:ゲーム

プロフィール

わろす

Author:わろす
ポケモン VG ゼクス ヴァイス等

skype:warosu3
mixi:http://mixi.jp/show_profile.pl?id=2265710
ニコニココミュニティ:co102542
twitter:warosu_6
登録はご自由にどうぞ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。